ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< うゎっ | main | 妄想 >>
2010.01.06 Wednesday

道具選び と セッティング その1

この冬はスノーボードのスイッチを ぽちっとな されました。
そうなると、いろいろ道具選びからセッティングにマジメになるわけです。
で、悩みが増えるってわけで、
友達にいろいろ質問攻めしてみるわけです。

そう いろいろ考えると、
マウンテンバイク選び や セッティングで 悩んでる女の子いるだろうな〜
思ったわけです。
なので、参考に私流の バイク選び と セッティング を 
小出しに書いていこうかと思うわけです。

そーいやー最近、シーズンはじめに、トップライダーのバイク紹介 的な記事見ないですね〜。あれが、一番の参考資料なのにね。

ちなみに 私の身長は154cm。

ダウンヒルバイク 注:あくまでも私154cmの主観ですよー

フレームサイズで重要なのは BBからヘッドチューブまでの距離。
これが出来るだけ短いものを選びたい。
トップチューブ、シートチューブのサイズは、カタログに記載されますが、
BBからヘッドチューブまでのサイズ表記は、見たこと無い。
なので、気になるバイクがあったら自分の手で測りに行くべし!
要は、足とくっつくペダルと、手とくっつくグリップまでの距離が短ければ、
ライディングフォームにゆとりが生まれるわけで、
懐が深くなるわけです。
サドルの位置はスタンディングフォームでコントロールしやすい位置にあれば問題な〜い。
私はダウンヒルバイクにまたがった時、片足のつま先がギリギリ着く感じです。
FOES DHS MONOとFRSのSはベストサイズでした。
注:あくまでも私154cmの主観ですよー


グリップ

昔はウルトラスリムをずっと好んで使ってましたが、
ある時から突然太くなりました。
ODIのラフィアンがお気に入りです。
今じゃ、当たり前のネジで止めれるグリップ(なんちゃらロック…名前わからない 笑)
あれは、便利だけど、芯が硬く感じて腕上がりします。 
注:あくまでも私の主観ですよー


ブレーキレバー

ダウンヒルは、めちゃめちゃ近くしてます。
男の人が握ったら指挟みます。そんくらい近い。
アジャスターだけじゃ、カバーしきれません。
最後の仕上げで、鉄パイプ使いながら絶妙なチカラ技で、
永井さんがグイっと曲げます。
レバーの位置は上めです。
下過ぎると腕上がります。


今日はこのへんでお開き。
また気が向いたらつづきを…

注:あくまでも私の主観ですよー


これ突然りょうちゃんが携帯で写メッてきた。
2002年のBIG BEAR〜なつかすぃ〜
て、もう8年前  きゃっ



コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album